PHP プログラミング

【PHP入門】配列の重複を削除する方法

配列の重複を削除する方法

二つのパターン紹介

基本的なパターン


$array = ['あ','い','う','え','お','あ','い','か','き','く'];

// 配列で値が重複しているものを削除
$result = array_unique($array);

// 出力結果
print_r($result);
Array
(
    [0] => あ
    [1] => い
    [2] => う
    [3] => え
    [4] => お
    [7] => か
    [8] => き
    [9] => く
)

// keyの飛び番を直す場合は、以下の処理が必要
$result = array_values($result);

// 出力結果
print_r($result);
Array
(
    [0] => あ
    [1] => い
    [2] => う
    [3] => え
    [4] => お
    [5] => か
    [6] => き
    [7] => く
)


型違いで同じ値が入っているケース


$array = [1,2,3,'1','2','3'];

// 配列で値が重複しているものを削除
$result = array_unique($array);

// 出力結果
print_r($result);
Array
(
    [0] => 1
    [1] => 2
    [2] => 3
)

ポイント

重複を削除した場合、必要に応じてkeyの振り直しをしましょう。
また、型違いの値でも同一のものとして扱われるようです。
そんなケースも稀だとは思うので、基本意識しなくても大丈夫な気もしますね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-PHP, プログラミング

© 2022 みるはぴ.com